誕生石プレゼント特集

誕生石プレゼント特集

彼女の今の状態に合ったジュエリーをプレゼント。

仕事がうまくいっていない、最近いやなことが続いて元気がない・・・など、誰にでも悩みはあります。なんとか応援したいけど、いつも一緒じゃないし、アレコレ口出しするのもはばかられます。そんな時は、そっとジュエリーを手渡して。誕生石のパワーと相乗効果で、良い方向へ導いてくれるハズです。

どの誕生石でもOKなんです!

一般的には生まれ月のジュエルを続けて使用するのがイメージとして強いですが、その月に合わせて誕生石を身につけるのもアリなのです!むしろ、昔はそうして誕生石を身に着けていたそうですよ。揃えるのが大変!と気負わずに、楽しみながらコレクションを増やしていってくださいね!彼氏や旦那さまにも協力してもらわないと!プレゼントを選ぶ時には、彼女や奥さまにどのジュエルが必要か要カクニンです!

一生モノを手に入れて!

自分の生まれ月の誕生石を身につけると加護があるといわれていますが、その昔ユダヤ教の高僧が祭服に12個の石を飾ったことが起源と言われています。当然ですが、生まれ月が変わらないので誕生石も不変です。スペシャルなバースストーンジュエリーは、一つは手に入れておきたいものです。長く付き合うことで石との波長も合い、信頼関係を築くことができます。

誕生石は女性のアイデンティティ

女性は案外、自分の誕生石を把握しているものです。「アクセサリー着けるのって、つい忘れちゃって…」と興味なさそうにしていても、しっかりかわいい誕生石のネックレスなどを押さえていたり。そんな時は、急いでスマホでマイパートナーを再確認し「どうしよう!私にぴったりな誕生石アクセはいずこ~!」と焦るものです。誕生石のアクセっていくつあっても困りません。

  • リングゲージ無料で貸出サービス致します 欲しいリンクが決まったけど指のサイズが分からない。※お問い合わせの際にお申し付けください。
  • ダイヤモンドの基礎知識

2014/12

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
  • 今日
  • 定休日/
  • 年末年始

赤字の日は、電話でのお問合せメールの返信及び配送業務はお休みを頂いております。ご注文やメールの受信は24時間年中無休です。